人生を豊かにするオススメ時短家電

どうも、アイクです😆

SEMI FIREを目指していると、なにかにつけてお金の節約思考にばかり走りがちです。
しかし、人生にはお金以上に節約しなければならないものがあります。

それは時間です⌛
時間は世界一の大富豪も明日の生死すら危うい貧困層も平等で1日は24時間しかありません。

また、人間の寿命には限界値があるとされており、最大でも125歳までしか生きられないそうです(再生医療とか絡んでくると分かりませんが)

更に、自分の好きな事が出来る健康寿命を80歳とすると、私が人生を謳歌する時間は後49年、時間にすると約43万時間。
そこから睡眠時間(6時間)を削ると約32万時間が私が活動する時間となります🤔

これを多いと捉えるか少ないと捉えるかは人によるところですが、少なくとも自由に使える割合が増えれば良いというのは殆どの人が共通して思うところでは無いでしょうか?

そんなことできるの?

と思われるかもしれませんが、現代の技術を駆使すればかなりの時間を節約することが出来ます⌛

今日は、そんな時間の節約に一役買える時短家電を私なりに紹介していきます👍

時間の節約も固定費を意識しよう

時短家電を紹介するだけなら他に詳しい家電ブログがいくらでもあるので、先ずは「支出の最適化」ならぬ「時間の最適化」について基本的な考え方を解説します🧐

支出の最適化に取り組む際は、固定費の削減から取り組むのが基本です。
一度設定してしまえばその効果を自動的に永続的に得られるからです👍
保険の見直しを実施しました

「時間の最適化」についても基本的な考え方は同じです。
毎日のルーティーンを如何に削減出来るかを先ずは考えていきます。

時短家電とシンプルライフの複合技で毎日2時間の余暇が生まれる

私達が生きる上でほぼ毎日行うルーティーンといえばズバリ家事です🧹

掃除、洗濯、料理、洗い物etc

これらの家事を毎日ちゃんとやろうとするとトータル2時間くらいは掛かってしまいますよね💦

まぁ洗濯を3日に一回とか毎日惣菜をパックのまま食べて洗い物無し!とかすれば頻度を下げる事はできますが、私の場合、それでは人生の満足度が低下してしまいます😭

洗濯物は溜めたくないし、綺麗な部屋で生活したいし、仕事から帰ったら出来立ての料理だって食べたいのです😤

そこで、なんとか実現出来ないか模索したところ、以前ご紹介したシンプルライフと合わせるとより効果的に実践できることに気が付きました😄
「365日のシンプルライフ」はSEMI FIREへの道標

以下でオススメ時短家電の紹介と合わせてシンプルライフとの複合法を解説します🧐

最新ルンバとブラーバで毎日気持ちいい足元

時短家電の筆頭といえばロボット掃除機ですね🧹

この子達の登場により、掃除は自分でやるものからやってもらうものへと変貌しました。

仕事から帰ったら毎日掃除済みの我が家が待っているって気持ちいいですよね😍

発売当初は「ルンバのために部屋掃除するのかよw」とか言われてネタにされてましたが、掃除と整理整頓は根本的に違うものです🤔

とはいえ、モノが多い家庭ではその整理整頓に掛かる労力が結構なものだったりします💦

そこで、シンプルライフとの複合です!
そもそもモノが少なければ整理する労力は最小限で済みます😄
また、ソファではなくyogiboのビーズクッションなら仕事に行く前に配置をちょっと替えておけばルンバが漏れなく掃除してくれます👍

管理するモノが減ることで部屋は綺麗になり、かつモノを探す時間も節約することが出来るため、日常生活のあらゆるストレスが軽減されるのです😄

また、ルンバだけでなく拭き掃除ロボットのブラーバを導入すれば、足元のザラつきも無くなりなお快適に過ごすことが出来ます😍

真の全自動洗濯乾燥機で服を入れる以外の全てを自動化

私は以前から日立のヒートドラムが好きだったのですが、最近のはまた一段と進化していますね🤩

洗濯から乾燥までやってくれるのは当然ですが、それに加えて洗剤の自動投入から汚れ具合に合わせたメニュー調整、そしてアマゾンへの洗剤注文まで全自動です😄

つまり、この洗濯機を導入すれば、人間の仕事は洗濯機に入れて終わったら仕舞うだけに出来ます😍

服の量を最低限にしたシンプルライフなら、仕事から帰ったら乾燥まで終わった部屋着を洗濯機から取り出してその場で着替えることで仕舞う手間も最小限に出来ますね(これはちょっとズボラすぎかな笑)

最初聞いたときに、洗剤注文はそれくらいは自分てやれよ(笑)とも思いましたが、日常生活において気を使う部分が少しでも減らせるならアリかなとも思います。

ただ、この場合、おそらく最安商品とはいかないでしょうから費用対効果を考える必要はありそうですね😅

洗剤の自動投入は実は節約面で見てもとても重要な機能です😄
以前ご紹介しましたが、安い時にストックを買い込むと一度に使う量が増えてあまり節約にならない場合があります💦
家電量販店はアメックスでお得に買い物しよう

しかし、最新の洗濯機なら、AIが洗濯物の汚れ具合から投入量を判断しているため必要以上に使い過ぎる心配がありません。

また、各種レビューを見てみるとかなりの節水効果があるようなので、古い洗濯機をお持ちの過程は即買い替えをおすすめします😄

ちょっと長くなりそうなので今日はここまで!
明日は調理家電関係をご紹介します👍

それでは皆で脱ラットレースを目指して頑張りましょう\(^o^)/
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。