【個人投資家のバイブル】FIRE〜経済的自立による早期退職〜

どうも、アイクです😆

 

皆さん、FIREという単語を知っていますか?

 

もちろん「火」や鉄砲の「撃て」じゃないですよ(笑)

 

FIREという単語は弊ブログでも度々登場していますが、「Financial Independence Retire Early」の頭文字を取った造語で、「経済的自立による早期退職」という意味になります。

 

FIREは、資産形成を積極的に行っている私のような個人投資家にとっての最終目標といえます。

 

FIREに関する資料はネット上にもいくつかありますが、先日書店にて出会った本が思いがけない良書で、FIREを目指す人のバイブルになり得ると感じたため、ご紹介させて頂きます。

f:id:u-n-yo:20200121185342j:image

 

資産形成に必要な情報がこれ一冊に集約されている

FIREを実現するためにするべき取り組みは一つではありません。

 

株式やFX、不動産投資などの資産運用に始まり、副業等を活用した収入アップ術。

 

日々の支出を抑えるために必要な価値観や計算方法。

 

旅費等を無料にしてしまう陸マイラー活動等、多岐にわたります。

 

これらすべてを網羅した資料となっているので、FIREについて深く考えてこなかった方などに特に読んでほしい内容となっています。

 

私達がFIREするためにいくら必要なのでしょう

それでは少しだけ本の内容に触れていこうと思います。

 

経済的自立をするにはいくら必要だと思いますか?

 

5千万?1億?

 

それは私達一人一人で異なるものです。

 

弊ブログでも何度かお伝えしてきましたが、まず必要なのは己を知ることです。

(総資産300万)目標を定めたら道筋を設定しよう – 不労所得年200万を作るためのブログ

 

自分が幸せな人生を送るために年間いくら支出する必要があるのかを計算しましょう。

 

本を読むとその値から私達がFIREするために必要な金額が計算できるようになります😄

 

必要な知識は小学生レベルの算数ですので、誰にでも出来ます。

 

どうしても計算が苦手ならお手元のPCなりスマホを使えば良いのです👍

 

収入アップの方法は無数にある

資産運用による利益だけで生活するためには莫大は元手が必要になります(上記のあなたに必要な金額です)

 

その金額にいち早く到達する為には収入アップが一番の近道です。

 

支出を抑えるのは、どんなに頑張っても支出してきた分までしか出来ません。

 

当たり前の話ですよね。

 

対して、収入アップに天井はありません。

 

けして易しい道ではないでしょうが、一日でも早くFIREするには避けて通るべきではありません。

複数の収入源を持つ事のお金持ちになるより大事な意味 – 不労所得年200万を作るためのブログ

 

副業を始めたり、本業において会社に自分の価値をプレゼンテーションして給料アップを勝ち取る等方法は無限にあります。

 

本の中で筆者やその周囲のFIRE成功者が実際に行った方法を知る事が出来ます。

 

特に、会社へ自分をプレゼンテーションするという行為は日本人が今までしてこなかった領域ですので、その価値観や実行力に大変感銘を受けました。

 

支出を抑えるのに予算はいらない

これについては弊ブログでも全く同じ事を言ってきましたが、細かい変動費を抑える前に家賃やスマホ代等の固定費を削減しましょう。

保険の見直しを実施しました – 不労所得年200万を作るためのブログ

 

一度実践すれば、その効果は永続的に私達に富を残してくれます。

 

また、余りに細々とした予算を決めてキチキチした節約生活を送ると、合わない人はストレスから逆に浪費に走ってしまう事があります。

 

また、将来の事も大切ですが、今現在の幸せも同じく大切な物です。

 

そのため、支出を削減する時には、自分や家族は何に幸福を感じているのかを良く考え、話し合い、それ以外の事にはお金を払わないという姿勢が必要なのです。

 

陸マイラー活動やふるさと納税で支出をタダにしよう

本書はアメリカの税制を元に作成されていますが、日本版にすると見出しのとおりです。

 

モッピー等のポイントサイトを経由して日々の消費活動を行うだけで、しない人の2倍以上のポイントを手にする事が出来ます。

 

飛行機を使う人は、そのポイントをマイルに替えれば片道1万円以上の航空機代が無料になりますし、乗らない人は現金に替えて投資する事もできます。

【第1段】投資がどうしても怖いならポイ活をしよう – 不労所得年200万を作るためのブログ

【第2段】投資がどうしても怖いならポイ活をしよう – 不労所得年200万を作るためのブログ

 

また、ふるさと納税等の節税制度を最大限活用する事で食費の大部分を無料化(正確にはたったの2000円!)出来ます。

 

日本には、他にも申請すれば受けられる節税がたくさんあります。

 

しかし、その情報はむこうからは教えてくれません。

 

知っている人だけが、その恩恵に預かることができるのです。

 

これからも新しい情報には常に目を光らせていきましょう👍

 

不動産投資は日本では難しいかも?

私の勉強不足なだけですが、今後も人口増加が見込めるアメリカと、少子高齢化により人口減、経済縮小の懸念が大きい日本とでは事情が異なると思います。

 

アメリカ人作者の著書では、不動産とは価値が上がり続ける事が前提となっている事が多いのですが、日本では今後、人口減により空き家が増え、価格が下がる可能性があります。

 

当たり前ですが、この本の内容を鵜呑みにせず、多方面から良い情報も悪い情報も集めて総合的に判断してから実行に移すようにしましょう。

 

以上が主な内容になります。

 

私の拙い文章で何処まで魅力が伝わったかは分かりませんが、この本と弊ブログから一人でも多くのFIRE成功者が輩出されることを願っております。

 

それでは皆で脱ラットレースを目指して頑張りましょう\(^o^)/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。