つみたてNISAのリバランスを実施しました

どうも、アイクです😆

 

先日、待ちに待った冬のボーナスが出ましたのでつみたてNISAのリバランスを実施しました。

 

今回は普通リバランスとは異なるつみたてNISAのリバランス方法について解説します😄

 

そもそもリバランスとは?

リバランスとは、運用されることで崩れたポートフォリオの比率を任意の比率に調整する事を言います。

 

敢えて任意の比率と言ったのは、適切な投資割合というものはその時々の世界情勢や投資家のリスク許容度によって変化するものだからです。

 

例えば、当初は米国株50%、国内株30%、新興国株20%の割合で投資していたとします。

 

そこから1年後、米国の経済が上向き、株価が上昇した事で、それぞれの割合が60%、25%、15%へと変化しました。

 

グラフにすると

f:id:u-n-yo:20191210221539j:image

から
f:id:u-n-yo:20191210221747j:image

へと割合が変化したわけですね😄

 

通常のリバランスは、ここで米国株を売却し、割合の下がった国内株や新興国株に振り分ける事になります。

 

利益が伸びているのに売るのはもったいない?

ここで、好調な米国株を売却するのはもったいないと思う方もいるでしょう。

 

しかし、原則として、投資において大きく儲かる市場は、大きく損する可能性もある市場だと言えます(逆もまた然りです)

詳しくはこちらの記事も読んでみてください。

市場が不安定な今こそリスクを見直そう – 不労所得年200万を作るためのブログ

 

米国株式市場は今まで右肩上がりな成長を続けておりますが、リーマン・ショック等では大暴落を記録していることから、米国といえど上記の原則から外れるものではない事が分かります。

 

つみたてNISA流のリバランスをやってみよう

それでは実際につみたてNISAのリバランスをやってみましょう。

 

まず、つみたてNISAが通常のリバランスが出来ない理由は非課税枠の算出方法によるものです。

 

つみたてNISAでは、年間40万までの投資に対して得た利益については非課税となります。

 

この非課税枠は、一度購入してしまうとたとえ売却したとしても復活はしません。

 

つまり、30万円分の投資信託をつみたてNISA枠で購入している状態で、リバランスのために5万円分売却しても、新たに買い付けられるのは10万円までだということです。

 

したがって、つみたてNISAのリバランスを行うためには、売却をせずに買付だけで比率をせずに調整する必要があります。

 

リバランスにはボーナス枠を活用しよう

では、具体的にどうやるかを私が使っているSBI証券で見てみましょう。

 

SBI証券

SBI証券では、毎日、毎週、毎月同額での積立の他に好きな日付に好きな額を買付できるボーナス設定があります。

f:id:u-n-yo:20191210234509j:image

 

実際の取引画面になります。

 

ボーナス設定欄の設定するをタップすると、
f:id:u-n-yo:20191211054001j:image

このような画面になります。

 

そして、円のところに好きな金額を、(1)の所に購入日を入力すれば、設定した日にその金額で投資信託を購入出来ます。

 

リバランスの金額計算方法

算数が苦手な方もいるでしょうから、金額の計算方法も解説しておきます。

 

f:id:u-n-yo:20191211054834j:image

f:id:u-n-yo:20191211054851j:image

まずは、ポートフォリオと口座管理の項目をそれぞれタップして、残りの投資可能額と現在の比率を確認します。

 

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の場合で説明します(私は、この投資信託をポートフォリオの50%になるよう運用しています)。

 

上記画像ですと、2019年の投資可能額は142,145円。

 

つみたてNISAの現在の評価額は279,353円です。

 

これらを合計すると、421,498円になります。

 

その内50%がeMAXIS Slim バランス(8資産均等型)になるように買い付ける訳ですから、

 

=421,498*設定比率-この投資信託の評価額

 

これで、新たにいくら買い付ければいいかが分かります👍

 

年に一回は自分のポートフォリオを見直そう

定期的なリバランスは資産のリスクを低減し、確実な資産形成に役立ちます。

 

特に、評価額が上がった物を売り、下がった物を買うという通常のリバランスは【安く買って高く売る】という投資の大原則を自動的に行ってくれます。

 

ほったらかし投資が最近の流行になっていますが、年に一回は必ずリバランスを行うようにしましょう👍

 

Twitter始めました😆

 

更新のお知らせや速報など呟きます👍

 

宜しければフォローお願いします😄

 

それでは皆で脱ラットレースを目指して頑張りましょう\(^o^)/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。